kawailab では、ウェブやクラウドサービスを利用して、インターネット上で知識を共有するための複数のプラットフォームを用意しています。どなたでも登録、活用することができます。組織の壁に縛られず、ナレッジ(知識)を共有しましょう。

  • High Performance Sport Factbook:ハイパフォーマンス・スポーツに関する公開情報を主要な国ごと、またスポーツごとに整理したポータルサイトです。現在は構築中のα(アルファ)バージョンとなっています。Wiki形式なので、随時アップデートしながら運用をしています。

  • kawailab SKB:Yahoo! 知恵袋や OK waveのようなソーシャルナレッジベースです。利用者の疑問に利用者が答えることで集合知を蓄積しようとする試みです。

  • kawailab@Mendeley:本研究室で扱うテーマについての文献情報を共有するためのグループです。文献管理と研究分野に関するナレッジ共有を目的としたソフトウェア、Mendeley のSNS機能を利用しています。