筑波大学ハイパフォーマンス・スポーツ・システム研究室(kawailab)は、国際競技力向上に関わる強豪国の強化戦略および強化施策、アスリートの発掘・育成・強化システム、パフォーマンス・マネジメントシステムなどの研究を行っています。 

 


 

VISION

  • スポーツを通して誰もが挑戦することを楽しいと思える社会をつくる 

MISSION

  • 在学生、OB/OGがさまざまなフィールドで新しい挑戦を日々続ける
  • 世界のハイパフォーマンス・スポーツで取り組まれている情報を収集し、整理する

VALUE

  • 好奇心:世界で起こっていることに関心をもつこと
  • チャレンジ:新しい価値を生み出すことを楽しめること
  • オープンマインド:自分とは異なる価値観を認められること

 


 

わたしたちの関心/教育・研究テーマ 

VISIONの実現に向けて、図のような教育・研究のエリアを設定し、活動を行っています。

 

 

本研究室に関連した教育・研究・実践のエリア

 


 

この研究室では、ハイパフォーマンス・スポーツを対象としているので、競技スポーツに真剣に取り組んでいる学生、あるいは真剣に取り組んだ経験のある学生を歓迎します。また、情報科学や工学、政治学、経営学など、他分野から競技スポーツを研究してみたいという学生(大学院)も歓迎します。

 

メンバー

教員

Name 研究テーマ
河合 季信

ハイパフォーマンス・スポーツにおける各国の育成・強化システムについて

最新テクノロジーの競技スポーツへの適用について

 

大学院生(2019年度)

学年 Name 専門競技 研究テーマ
M2 高橋 侑希 レスリング レスリングの試合分析について

 

学群生 (2019年度)

学年 Name 専門競技 研究テーマ
U4 安藤 正也 テニス  テニスの試合分析について
U4 高橋 聖奈 テニス  テニスのコンディショニングデータを用いた研究

 

研究生 / Non-Degree Research Student / 特别研究生

Name 専門競技 研究テーマ
彭 烨 テニス 日本と中国のトップアスリートの育成について
解 汶昊 バスケットボール バスケットボールにおける競技力向上について〜中国と米国選手の体力的側面に着目して〜